2009年08月13日

Clear所属の森勇樹選手 ダーツバレルセッティング

森勇樹(博多ラーメンとんきち)
26歳 ダーツ歴5年






【主な戦績】
2009 burn.JAPAN TOUR’09 GRAND FINAL 1st HEAT 進出
2009 D-TOUR HOKKAIDO 苫小牧大会 ダブルス 3位
2009 MJ Tournament ’09 spring 2nd day A3RANGE ダブルス 準優勝





●バレル:UNICORN Bob Anderson model 18g

●シャフト:ナイロンシャフト ショート

●チップ:LIP POINT ホワイト

●フライト:クリアフライト スタンダード


実は、ダーツを始めた頃から今まで、5年間同じダーツを投げ続けているんですが、シャフトは、僕はテイクバックからフォローに向かうにあたって、一度こめかみに当ててから投げる為、ショートサイズが一番程よいテイクバックを作れるので使用しています。また僕はテイクバック時にダーツを回転させながら引いくるので、回転が気にならないようフライトはクリアタイプを使用しています。最後にチップは、刺さったあとの揺れを極力無くす為と見やすいから、LIP POINT ホワイトを使用しています。



タグ:ダーツ
posted by ダーツマニア at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プロのバレルセッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clear所属の赤松大輔選手 ダーツバレルセッティング

赤松大輔(桜吹雪)
34歳 ダーツ歴5年






【主な戦績】
2009 ワールドカップ JSFD日本代表選手
2009 D-CROWN MONSTER TROPHY in OKAYAMA シングルス 優勝
2009 TDO TOKYO DARTS OPEN シングルス 優勝





●バレル:TRIPLEIGHT V2 20g

●シャフト:ナイロンシャフト ブラック ミディアム

●チップ:LIP POINT ホワイト

●フライト:Harrows POLYPRINT ハローズシェイプ


シャフトはいろいろと試してみましたが、一番違和感なく使用出来るのがミディアムサイズのシャフトだったので、ミディアムサイズをチョイスしています。色はこだわりで、ブラックしか使いません。フライトに関しては、スタンダードだと飛び方が「モッサリ」感があり、ティアドロップだと「ダーツが暴れる」感じがあるので、ちょうど中間のシェイプサイズを使用しています。チップに関しては、単純に見やすいのでリップポイントのホワイトをチョイスしています。


タグ:ダーツ
posted by ダーツマニア at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プロのバレルセッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。